参拝・ご祈祷

神前結婚式 神前結婚式

神前結婚式の様子

三輪の大神さまは、縁結び・福寿の神さまとして夫婦和合、家内安全をはじめ、世の中の幸福を増進する生活全般の守り神です。

三輪の大神さまのご神前で夫婦の契りを結ぶ「神前結婚式」は、厳粛な雰囲気漂う儀式殿において執り行われ、雅な音色に合わせて2人の巫女による神楽「浦安の舞」が奉奏し、お2人の新しい門出をお祝い申しあげます。

神前結婚式について
神前結婚式の様子
式の流れはこちらから
お申込み ① 仮予約 ※有効期限は申込日より15日間。(期日を過ぎた場合、予約は取り消しとなります。) ご来社あるいはお電話にて、ご希望日時を伺います。(祭典など神社行事の都合上、お受け出来ない場合がございます。) →お申込者の「住所」「氏名」「連絡先」などもお教えください。 ② 本申込み 仮予約日より15日以内にご来社いただき、初穂料をお納めの上、お申込ください。 申込用紙に、新郎新婦の住所・氏名など必要事項をご記入いただきます。(※判子をご持参ください) ※①・②の順で手続きをしていただきます。
結婚式料について 初穂料150,000円 ※万が一、キャンセルの場合には下記の通りキャンセル料を頂戴いたします。 ・挙式日から30日前までのキャンセル・・・・・・・・・・結婚式料の全額を返金いたします。 ・29日前から8日前までのキャンセル・・・・・・・・・・結婚式料の半額をお納めいただきます。 ・7日前から前日前までのキャンセル・・・・・・・・・・結婚式料の8割をお納めいただきます。 ・挙式当日のキャンセル・・・・・・・・・・結婚式料の全額をお納めいただきます。
施設のご利用について
式時間 式場 施設 美粧室 控室
10:00

殿
客殿 東の間 床の間 中の間
11:00 三輪山会館 鶴の間(男性用)
亀の間(女性用)
南天の間 銀杏の間 1階
椿の間 柏の間 2階
桃の間 桐の間 2階 のいずれか
12:00
13:00
14:00 客殿 東の間 床の間 中の間
※式時間によって、ご利用頂ける施設(美粧室・控室)が異なります。
美粧室について ・挙式時間の2時間前よりご利用いただけます。(※これより早い時間でのご利用は、ご遠慮ください) ・挙式後ご使用いただけるのは、原則として挙式開始時刻の2時間後までとなります。
 (披露宴会場使用の場合を除く)
客殿の場合、新郎新婦で1部屋ご用意いたします。 三輪山会館の場合、新郎は「鶴の間」、新婦は「亀の間」を共用にてご利用ください。
控室について ・挙式時間の45分前よりご利用いただけます。(※これより早い時間でのご利用は、ご遠慮ください) ・式の流れ等を神職が説明にうかがいますので、挙式時間の40分前には控室へご参集ください。 ご両家それぞれに1部屋ずつご用意いたします。
写真・衣装などについて ・神社出入り業者もございますので、お申し込みの際にご相談ください。 ・写真の前撮りをご希望される場合、あらかじめご相談ください。
披露宴について 披露宴会場として三輪山会館をご利用いただけます。 ※式時間が11・12・13時の方に限る
会場名 種類 収容人数
三輪山会館2階
瑞光の間
イス席 100~300名
三輪山会館1階
曙の間
イス席 50~100名
※会場使用料は別途ご相談ください。
[ 注意事項 ] ※結婚式専用の駐車場はございません。参拝者駐車場をご利用ください。 ※また土・日・祝日は大変混雑いたしますので、最寄りの公共交通機関をご利用ください。
大和国一之宮 三輪明神 大神神社
〒633-8538 奈良県桜井市三輪1422
TEL 0744-42-6633 FAX 0744-42-0381
このホームページに使用の写真・図版は著作権があり無断転用、転載はできません。