大神神社 最新情報

最新情報 最新情報

第64回書初めまつり奉納奉告祭・表彰式・入賞作品展示のご案内

催し

当神社の「書初めまつり」(主催 大神神社・奈良県書道教育研究会、後援 奈良県教育委員会・読売新聞奈良支局)も今回で64回目を数えます。毎年、県内の小・中・高等学校や書道塾を中心にたくさんの力作が奉納されています。

奉納された作品は1月22日()に奈良県書道教育研究会の先生方による厳正な審査の結果、「大神神社宮司賞」「奈良県書道教育研究会賞」「特選」「準特選」「優秀」の各賞の入賞作品が決定しました。

2月11日()の午後1時からは、「第64回書初めまつり奉納奉告祭」が拝殿にて斎行されます。

祭典終了後、大礼記念館2階大広間において「表彰式」を行い、「大神神社宮司賞」と「奈良県書道教育研究会賞」の各受賞者の中で当日ご出席の方を表彰します。(奉告祭・表彰式にはどなたでも参加可能です)

また「大神神社宮司賞」「奈良県書道教育研究会賞」「特選」「準特選」「優秀」の各賞の入賞作品のみ下記の通り展示をしますので、ご家族お揃いでご来社ください。

【書初めまつり入賞作品展示について】

期  間      2月11日()から2月13日(月)の3日間、午前9時から午後4時まで

○展示会場        大神神社 大礼記念館2階大広間

 

展示期間中は周辺道路の混雑が予想されますので、ご来社の際には公共交通機関をご利用下さい。


本年の「福扇(大)」の授与を終了しました。

授与品

本年の「福扇(大)」の授与を終了いたしました。

あしからずご了承ください。


本年の「三輪寳来」「玉かげ寳来(大)」「玉かげ寳来(小)」の授与を終了しました。

授与品

本年の「三輪寳来」「玉かげ寳来(大)」「玉かげ寳来(小)」の授与を終了しました。

悪しからずご了承ください。


平成29年 宝物収蔵庫新春企画展 「三輪山フォトコンテスト写真展」を開催

催し
  • 大神神社では、重要文化財を始め数々の文化財指定品や祭祀遺物等を保存し、また一般の展覧に供するための施設として、「宝物収蔵庫」があります。

    その宝物収蔵庫では、今回で6回目を迎える神社主催の「三輪山フォトコンテスト」の入賞作品の中から厳選した作品を展示する、新春企画展を開催します。大神神社収蔵の古代祭祀遺物などの宝物も併せて展示しております。

    是非、ご参拝の際にはご家族みなさんで足をお運び下さい。 

    開館期間 1月1日~1月5日と3月までの1日・土曜・日曜・祝日

    開館時間 午前9時30分より午後3時30分まで (正月特別期間 1日~5日は時間延長)

    拝観料;大人 200円      高校生以下  100円


    1月のお祭りのご案内

    お祭り

    繞道祭(にょうどうさい)並皇室御安泰祈願祭

    1月1日(日・祝) 午前 1時

    「ご神火まつり」とも称され、奈良県内で最初に行われる年中行事です。また繞道祭に併せて平成29年の皇室の御平安を祈願いたします。

    •  

    率川阿波神社初戎

    1月5日(木) 午前 10時30分参列自由 ※ご自由にご参列下さい。

    「ゆりまつり」で有名な、奈良市本子守町にある率川神社の境内に鎮座する「阿波神社」で行われます。

    →率川神社ホームページへ

    奈良市で最も古いエビス様を祀り、商売繁昌を祈る多くの方が参拝されます。

    大とんど(古神符焼上祭)

    1月15日(日) 午前 8時参列自由 ※ご自由にご参列下さい。

    1月15日の午前8時より「大とんど(古神符焼上祭)」が行われ、注連縄や正月飾り、古神符が当日早朝、神職が昔ながらの「火燧具(ひきりぐ)」で起こした浄火をもって焚き上げられます。

    午前8時に点火、午後4時半に消火】

    この火で焼いたお餅を食べると病気にならない、書き初めの紙を火にかざして高く舞い上がると書道上達につながるなど、と信じられています。

    •  

    授与品ピックアップが更新されました

    授与品
  • 大美和132号(表)
  • 大美和132号(裏)
  • 新規授与品へ社報『大美和』第132号を追加いたしました。

    →「授与品ピックアップ」はこちらから


    大和国一之宮 三輪明神 大神神社
    〒633-8538 奈良県桜井市三輪1422
    TEL 0744-42-6633 FAX 0744-42-0381
    このホームページに使用の写真・図版は著作権があり無断転用、転載はできません。