大神神社について

三輪山登拝について 三輪山登拝について

三輪山登拝 大神神社のご神体「三輪山」は、太古の昔より神さまの鎮まる神聖なお山で、禁足の山として入山が厳しく制限されてきました。近代になり、熱心な信者の方々の要望もあり、特別に入山を許可することとなり現在に至っていますが、もちろん三輪山への登拝は「お参り」が主眼であり、観光や一般の登山・ハイキングとは異なることに十分留意し、敬虔な心で入山いただきます。
尚、お山は標高に比して勾配もきつく、最近は体調不良を起こし消防署の出動を要請する事例も多くなっていますので、装備や体調管理には十分にご注意ください。また正月三が日や大祭日など入山が禁止されている日があり、加えて荒天時・その他の事情により入山を禁止する場合がございますので、神社にお問い合わせください。
従来の遵守事項に加えて、新型コロナウィルス感染拡大防止の為に、下記のことを必ずお守りいただくことが入山の条件となります。 遵守事項をご熟読、ご理解いただき、従前の禁止(諸注意)事項に加え新型コロナウィルス感染予防・熱中症予防にも十分ご留意の上で登拝いただきますようお願いいたします。
遵守事項
●受付は「午前9時から正午まで(午前中)」とさせていただきます。  ※上記の時間内でも、登拝状況などにより入山を停止する場合があります。 ●マスクの着用。  歩いている時のマスク着用は任意としますが、山内で他の人と接する場合はマスクを着用してください。 ●山内でも他の登拝者(グループ内であっても)と十分な間隔(10m目安)をとってください。 ●山内では必要最小限の会話にとどめ、大声や歌唱等の禁止、近距離での会話はご遠慮ください。 ●入山前、下山後の手の消毒、帰山後の感染予防を徹底してください。 ●熱中症・脱水症状防止の為、水分補給用の飲料を携行し、こまめな水分補給をお願いします。 ●体調不良の場合(平熱をこえる発熱、倦怠感、息苦しさ、咳などの症状がある)は、入山をご遠慮ください。
【入山登拝禁止日】 ○1月1日~3日 ○2月17日 ○4月9日 ○4月18日(午前 のみ) ○10月24日 ○11月23日 ※気象状況、その他の事情により登拝 を禁止する場合があります。
三輪山登拝 注意事項
三輪山登拝には、摂社「狭井神社」での受付が必要となります。※受付所にて申込用紙を受け取られ、申込用紙(表面)に「住所」・「氏名」・「携帯電話の番号(緊急連絡先)」など必要事項をご記入いただきます。また同伴者の方がいらっしゃる場合、申込用紙(裏面)に同伴者の方全員の氏名をご記入ください。
【外国人の方へご案内】 FOR A FOREIGNER 神体山への登拝のため、以下の条件を満たさない方には入山を許可できませんので、悪しからずご了承ください。 You recognize the rule which is written below. If you can not meet the rule, you can not climb up this sacred Mt. 【条 件】 RULES ・日本人ガイドの付き添いがいること又は日本語が堪能で当方の説明が十分理解できること。 Whenever you go in, you must to be with Japanese interpreter or you have to understand Japanese clearly. ・国内経由で通話できる携帯電話を持っていること。 Your mobile phone is available not only domestic area but also foreign area.
狭井神社登拝の受付三輪山登拝之証の襷
大和国一之宮 三輪明神 大神神社
〒633-8538 奈良県桜井市三輪1422
TEL 0744-42-6633 FAX 0744-42-0381
このホームページに使用の写真・図版は著作権があり無断転用、転載はできません。