三輪のお朔日詣り
三輪のお朔日詣り 三輪のお朔日詣り
月次祭(つきなみさい) 毎月1日、当神社の社頭は「朔日詣り(ついたちまいり)」をされる方々で賑わいます。 「朔日詣り」は、前の月の神様からの御加護に感謝を申し上げると共に、今月も益々の御加護をいただけることを願うお詣りです。 また1日は午前10時から拝殿において「月次祭(つきなみさい)」(参列自由)が斎行される他、拝殿向かって左手テントでは、ご神木である「お杉」(1本200円)が授与されています。 また自動車お祓所(二の鳥居向かって右)では、毎月1日限定(※1月を除く)で「ついたち朝市」が催されています。朝市には農家の方々からなる当神社崇敬組織「豊年講(ほうねんこう)」の皆さんが丹精を込めて育てた野菜やお花などがズラリと並び、採れたての新鮮な野菜などが安価で購入出来るとたいへん人気で、朔日詣りのお楽しみの1つとなっています。 是非ともお誘い合わせの上、毎月1日には「お朔日詣り」にお越しください。
お朔日詣り月次祭神楽の奉奏 お杉授与三輪の神杉ついたち朝市
大神神社
〒633-8538 奈良県桜井市三輪1422
TEL 0744-42-6633 FAX 0744-42-0381
このホームページに使用の写真・図版は著作権があり無断転用、転載はできません。