観月祭・観月句会・野点席のご案内

仲秋の名月にあたる9月24日(月)に、観月祭をはじめ観月句会野点席が盛大に行われます。

観月句会は当日、大礼記念館本館「昭和の間」にて句の申し込みを受け付けております。(選者=村手圭子 後選=森田純一郎   ※午後1時30分締切)。

入選句は午後6時30分から行われる「観月祭」の中で披講されます。

野点席は、裏千家淡交会の辻宗志社中の皆さんのご奉仕で、午後3時より午後6時まで宝物収蔵庫前(雨天:三輪山会館 ※無料)にて行っております。

そして観月祭午後6時30分より行われ、祈祷殿前の斎庭に祭場が設営され(雨天の場合:祈祷殿)、神楽や舞楽の奉納、雅楽演奏など優雅に進められます。

第65回書初めまつり奉納奉告祭・表彰式・入賞作品展示のご案内

学業に励む児童生徒の、真心こもる書初め作品を奉納していただき、なお一層書道の盛んになることを祈る、「書初めまつり」(主催 大神神社・奈良県書道教育研究会、後援 奈良県教育委員会・読売新聞奈良支局)が執り行われます。

祭典終了後、大礼記念館2階大広間において「表彰式」を行い、「大神神社宮司賞」と「奈良県書道教育研究会賞」の各受賞者の中で当日ご出席の方を表彰します。(奉告祭・表彰式にはどなたでも参加可能です)

厳正なる審査により選ばれた「大神神社宮司賞」「奈良県書道教育研究会賞」「特選」「準特選」「優秀」の各賞の入賞作品の展示は、大礼記念館2階大広間にて2月11日から13日(午前9時から午後4時)まで行われます。

~三輪山フォトコンテスト入賞者発表~

 この度、「大神神社(摂末社を含む)の祭礼・境内風景」「三輪山及び周辺の風景」「次世代に残したい桜井市内の風景・行事」をテーマにて開催いたしました「三輪山フォトコンテスト」に、近畿圏を中心に43名の方々から合計123点もの作品が寄せられました。

 去る3月13日(月)、当神社において審査員の方々をお招きして厳正なる審査を行ったところ、優秀な作品が大変多く、協議の結果、当初の予定よりも入賞者の数を増やさせていただきました。

ここに入賞された皆さんを発表いたします。

(※入賞作品は、4月中旬より当神社境内にあります「南西廻廊」、4月下旬より「参拝者無料休憩所」において展示予定)

氏 名

住  所

作品名

大神神社宮司賞

該当者なし

優秀賞

宮口 達夫

天理市

月あかり

岩本 孝行

橿原市

夏越祭

佳 作

竹本 晴行

北葛城郡

三輪の春

岩本 孝行

橿原市

朔日参り

山口 勝昭

奈良市

夕刻の檜原

河井 要祐

泉南郡

夏の日

嶋田 忠夫

桜井市

繞道祭

入 選

荒谷 譲

大和郡山市

大鳥居夕景

山口 喜代隆

桜井市

雪の三輪山

「フォトコンテスト入賞者発表・入賞作品」はこちらから

第64回書初めまつり奉納奉告祭・表彰式・入賞作品展示のご案内

当神社の「書初めまつり」(主催 大神神社・奈良県書道教育研究会、後援 奈良県教育委員会・読売新聞奈良支局)も今回で64回目を数えます。毎年、県内の小・中・高等学校や書道塾を中心にたくさんの力作が奉納されています。

奉納された作品は1月22日()に奈良県書道教育研究会の先生方による厳正な審査の結果、「大神神社宮司賞」「奈良県書道教育研究会賞」「特選」「準特選」「優秀」の各賞の入賞作品が決定しました。

2月11日()の午後1時からは、「第64回書初めまつり奉納奉告祭」が拝殿にて斎行されます。

祭典終了後、大礼記念館2階大広間において「表彰式」を行い、「大神神社宮司賞」と「奈良県書道教育研究会賞」の各受賞者の中で当日ご出席の方を表彰します。(奉告祭・表彰式にはどなたでも参加可能です)

また「大神神社宮司賞」「奈良県書道教育研究会賞」「特選」「準特選」「優秀」の各賞の入賞作品のみ下記の通り展示をしますので、ご家族お揃いでご来社ください。

【書初めまつり入賞作品展示について】

期  間      2月11日()から2月13日(月)の3日間、午前9時から午後4時まで

○展示会場        大神神社 大礼記念館2階大広間

 

展示期間中は周辺道路の混雑が予想されますので、ご来社の際には公共交通機関をご利用下さい。

平成29年 宝物収蔵庫新春企画展 「三輪山フォトコンテスト写真展」を開催

大神神社では、重要文化財を始め数々の文化財指定品や祭祀遺物等を保存し、また一般の展覧に供するための施設として、「宝物収蔵庫」があります。

その宝物収蔵庫では、今回で6回目を迎える神社主催の「三輪山フォトコンテスト」の入賞作品の中から厳選した作品を展示する、新春企画展を開催します。大神神社収蔵の古代祭祀遺物などの宝物も併せて展示しております。

是非、ご参拝の際にはご家族みなさんで足をお運び下さい。 

開館期間 1月1日~1月5日と3月までの1日・土曜・日曜・祝日

開館時間 午前9時30分より午後3時30分まで (正月特別期間 1日~5日は時間延長)

拝観料;大人 200円      高校生以下  100円

月例文化講座「三輪山セミナー」250回目を記念して、記念特別講演と討論を開催!

平成8年に始まりました三輪山セミナーも21年目となり、今年10月で250回を迎えます。250回を記念して「王権誕生の舞台裏-東遷論を考えるー」をテーマに学界の第一人者の柳田康雄先生・寺澤薫先生に特別講座、そしてコーディネーターとして関口和哉先生をお迎えし、特別討論を開講します。どなたでも受講可能ですので、奮って受講ください。

詳細は以下のとおり。

 1、開催日時

      10月29日(土)  午後1時~4時  (途中20分休憩)

     【受 付】  午前11時30分から

2、講  師  

    柳田 康雄先生(國學院大學客員教授)

    寺澤 薫先生(桜井市纒向学研究センター所長)

3、コーディネーター

   関口 和哉先生(読売新聞大阪本社 編集局文化部編集委員)

4、場    所

      大礼記念館2F大広間

5、受 講 料 200円

6、事前申込    不要(当日、会場受付にお越し下さい)

大和国一之宮 三輪明神 大神神社
〒633-8538 奈良県桜井市三輪1422
TEL 0744-42-6633 FAX 0744-42-0381
このホームページに使用の写真・図版は著作権があり無断転用、転載はできません。